経営者ブログ

Blog

Category
Aauthor

セレブリティ代表/高山 和子

元大手結婚情報サービス会社トップアドバイザーの長年のキャリアを経て、2001年1月有限会社セレブリティ 設立。20年に及ぶ豊富な現場の経験から、瞬時に人を洞察する類まれなる観察眼と、研ぎ澄まされた勘の鋭さから、人と人との相性を見分ける能力は、まさにこの仕事が天性のものと考えられる。

ご来社予約

03-5795-2393

営業時間/10:00〜20:00(年中無休)

電話をかける

受付時間/10:00〜20:00(年中無休)

【メールでお問い合わせ】

独身も長いとマンネリ化する日々・・

独身も長いと——

独り者のプライベートな生活そのものは変化や発展性に乏しいので、当の本人も”自由”を持て余し やがて、実は ”華の独身生活?”にも段々飽きてくると思いますε=(♉ฺ。♉ฺ)

家庭を持つと、パートナーの存在や、やがて子供が出来たりと、諸々 月日と共に家族の状況の変化や、新たな経験を通して、生活に刺激があり
それは 多くの意味で人生の充実感へと繋がっていくものです(*’v`丱)☆+゜。

そして、何より結婚生活は人を「大人」に成長させます。

ある一定の年齢に達しているのに、いくら仕事ができても、結婚している人と比べると 一度も結婚経験のない男性は子供っぽい面が伺える人がいるのも事実です( _ _ )……….o

仕事以外で、自由に使える自分の空白時間を埋めるのも結構大変ですから、何か趣味にハマったりもするのですが、そんなお気楽な?生活を長く続けている男性は、

歳月の年輪が味方をしてくれなくて(女性と違って、男性は年齢と共にいい顔になるケースが結構あるので) 逆に、”変なおじさん”の風貌になって行きますよね(∥ ̄■ ̄∥)

いつまでも、自分の事だけを考えて生きて行くって 結構きついんですよ~ね(o´_`o)ハァ・・・

何の制限も、責任も負わない生活は そもそも心の張り合いがないので、そう云うのが顔にもでてくるのだと思います。

男はやはり家族を背負ってこそ「成熟」があり、ただ、仕事人間だけで月日を重ねて行くと、人間としてのバランス感覚が偏らないでいるのが難しくなると思います。

先月弊社で、30代の男性二人と40代のお一人 三人の男性の結婚が決まりましたが、

30代前半の男性は決断力があり、スポーディな展開で結婚が決まり
30代後半の男性も着実に女性との交際を育み、行動力を駆使した結果の結婚で

もう、「ああだ、こうだ・・」と、考えすぎて決断がつかない中 背中を押し、叱咤、アドバイスしながら、やっとこさのプロセスを経て結婚に至ったのが40代半ばの初婚の男性です。

本当に「結婚しないとまずいぞ~」という自身の危機意識がないと、男性は30代後半から徐々に、

「優柔不断」の季節にはまり込んでいきます(*´Д`)=

Category
Aauthor

セレブリティ代表/高山 和子

元大手結婚情報サービス会社トップアドバイザーの長年のキャリアを経て、2001年1月有限会社セレブリティ 設立。20年に及ぶ豊富な現場の経験から、瞬時に人を洞察する類まれなる観察眼と、研ぎ澄まされた勘の鋭さから、人と人との相性を見分ける能力は、まさにこの仕事が天性のものと考えられる。

ご来社予約

03-5795-2393

営業時間/10:00〜20:00(年中無休)

電話をかける

受付時間/10:00〜20:00(年中無休)

【メールでお問い合わせ】