経営者ブログ

Blog

Category
Aauthor

セレブリティ代表/高山 和子

元大手結婚情報サービス会社トップアドバイザーの長年のキャリアを経て、2001年1月有限会社セレブリティ 設立。20年に及ぶ豊富な現場の経験から、瞬時に人を洞察する類まれなる観察眼と、研ぎ澄まされた勘の鋭さから、人と人との相性を見分ける能力は、まさにこの仕事が天性のものと考えられる。

ご来社予約

03-57795-2393

営業時間/10:00〜20:00(年中無休)

電話をかける

受付時間/10:00〜20:00(年中無休)

楽天的であることは”意志的”であること。

物事の考え方や見方が、基本、肯定的な人は行動力があります。

 

何でも始まる前に うまく行かない時の事を考える人は、そもそも発想がネガティブな方向に向かうので、そういうタイプの人は何かと理由をつけては新たな事は、何もしなくなります。

 

楽天的であるという事は何となくのんびりして、何も考えないでぼんやり、ただ呑気だというのとは違います。

 

肯定的に 物事を見て行くという事は、明確に自分の「意思の働き」がそこにあります~時に、ヘコんだりする心をコントロールして 可能性を信じて前に行くのです。

 

生きて行く中で、常に前向きであるというのは容易いことではありませんが、自分の未来に不安を数え始めたらキリがありません。

 

おかれている現在の状況が 不充足な側面があるなら 新しい行動して行くしかないのです。

 

疑わないで コトに挑むと 違う景色も見えて来たりします、、小さな成功体験を積み重ねながら

自分に自信を持てる「魅力のある人間」に変貌していく事が大切です——。

 

恋愛も 結婚も、仕事も、いい結果に繋がるには 先行きを楽天的に考えてベストを尽くす

 これしかないのですね~(o^^o)

 

ネガティブな人は 自分に対しても 他者に対しても疑い深いものです。(-。-;。

自信がないから相手も信じられないという事になります。。

 

”楽天的”であることは一つの能力です。

Category
Aauthor

セレブリティ代表/高山 和子

元大手結婚情報サービス会社トップアドバイザーの長年のキャリアを経て、2001年1月有限会社セレブリティ 設立。20年に及ぶ豊富な現場の経験から、瞬時に人を洞察する類まれなる観察眼と、研ぎ澄まされた勘の鋭さから、人と人との相性を見分ける能力は、まさにこの仕事が天性のものと考えられる。

ご来社予約

03-57795-2393

営業時間/10:00〜20:00(年中無休)

電話をかける

受付時間/10:00〜20:00(年中無休)