経営者ブログ

セレブリティ代表
高山 和子

代表メッセージは
こちら

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ご来社予約
お問合せ電話番号
あなたが結婚を決めた(決める)理由

2012.11.04 Sun

細やかさと、おおらかさ。

細やかであるという事は、細かい・・とは違います、、

おおらかである事が 大雑把とはちがうように。

男性で

物事すべてに、妙に細かいくせに、神経がザッパな人がいます、、どうでも良いような事に無駄なエネルギーを使うかと思えば、大事な事には配慮が行き届かない・・これは困りものですシラー
何をおおらかに受け止め、どういう事に神経をつかわなければいけないか–の判断がつかない-・・判っていないのですね。

”おおらかな人”は 意外に 細やかな一面(デリカシー)持っていたりします、、ちゃんと物事の優先事項のメリハリがわかっていて、大事な事とそうでない事の識別ができるわけです。

些細な事を”チマチマ”と(笑)計算するくせに (そのくせというより、・・だからなのかもしれないですが・・)大局の計算ができない・・ こうしたら、こうなる・という見通しがつかない男性–

「何か 違う・・」と、女性は感じてしまいます。。しょぼん
すべからく”細かい”男性が女性に嫌われるのは世の常で 

理由としてその”ショボサ”が男の器量を感じさせないからなのです~つまりは それは異性としてセクシーではない・というのと同義語になります。

背の高い男性を好む女性が多いのも 「姿」に男の大きさみたいなものを求めているからなんです。

ビジュアル的に”背が高い”・・という事だけではないのです。

女心がわからないという 男性諸氏は

男として どういう資質が女性から求められているのか今一度、感性を研ぎ澄ます必要があります。男らしさというものに対して 古今東西 未来永劫、女性が 「かくあってほしい・・」という雄に対しての変わらぬイメージ・願望が 存在しますo(^▽^)o

何はなくとも 男には <男っ気>を無くしてほしくないのです~もし、気質的に 元々持ち合わせがないのなら(笑)何とか無骨でも良いので 一途な ひたむきさでその埋め合わせをするのも”手です。”

男の度量というのは、女性にとって 計り知れない魅力があります・・それは姿形ではなく、女には決して持ち得ない種類の、「人間的な懐の深さ」に他なりません:*:・( ̄∀ ̄)・:*:。




おおらかな男の器量で勝負するか、もしくは 細やかな、一途な誠実さを打ち出して行くか—–。




男性の勝負どころですね~ 両方兼ね備えている人が女の理想なんですけど・・ね(笑)

この記事は誰かの役に立ちそうでしょうか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけましたら、下のボタンから共有をお願いいたします。