経営者ブログ

セレブリティ代表
高山 和子

代表メッセージは
こちら

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ご来社予約
お問合せ電話番号
あなたが結婚を決めた(決める)理由

2015.08.15 Sat

重要なのは どんな人であるかではなく、どんな風に見えるか。

初対面では

実際に、自分が どんな人物かで在るかではなく、人にどんな印象を持たれるかが 重要です。

ざっくり 男女の それぞれの大切なポイントを挙げると以下のようになります。

女性は ●女性らしく”美意識”に対して 鈍感でなく、●自己主張が強すぎず、●一定の社会性を備えていて、●( 年齢に関係なく )何処か 健気な可愛さを感じさせ 、愛嬌があり ● 尚かつ 芯がしっかりしている。

男性は ●男らしく 決断力に富み、●明るく覇気があり、●生命力にあふれて ● ユーモアの精神を 持ち、●誠実な”人となり”であること等々・・。

実際の自分が如何ようで在っても、そのメッセージ性が相手に伝わらなければ 何も意味がありません

語り口調が 柔らかて、優しい表情をするからこそ、人は優しい女性だと思い込み、笑顔が可愛いから 素直な人だと推定するわけです~~

元気で 歯切れよく 話すので エネルギッシュな男性だと想像し、落ち着いている物腰から”大人な”男性だと判断するのです。

実は良く知らない 初対面の短い時間の中でも  その人の本来の人物像は 充分に 表に現れるのですが、相手がそれをどう読み取るのかが 問題で、

向き合う相手に好印象を持ってもらうためには、自分をよりよく見せるために、普段の自分の欠点を補足して  自ら演出する必要もあるのです~お見合いと言うのは人の心を動かす ある種の「プレゼンテーション」の場でもあります。

 話す内容 そのものよりも   風采・表情・ 物腰・ビュジュアルが訴える力の割合が高く 、そこがビジネスのプレゼンとの違いです

「時間をかけて自分の魅力をわかってもらう」・・たって、”その時間”は与えられないかもしれません~その最初の場面が 始まりであり、同時に 又、終わりになるかも知れないのです。

素敵な表情で言うからこそ 何げないあなたの言葉が相手に響くのです~放つ言葉と 放たれる人は 相合リンクです、、 モサッとして(笑)どんな言葉を語ったって、何だかナ・・という感じです
 

お見合いと言うのは ただの出会いではなく、その後の 人生が大きく変わるほどの  運命的な機会になり得ること  十二分に認識した上で、 短い時間で 相手の心を掴んで行くのは「 用意周」なければいけないのです。

それでこそ、一期一会の出会いが活きてきます
 

あまりに無頓着にお見合いすると  お見合いの数が多くても、 結婚というゴールに 到達するのが はるか遠くになってしまいます
 

自分の”見せ方”に ひと工夫も、 ふた工夫もして 大切な出会いを実らせる努力は欠かせません。

この記事は誰かの役に立ちそうでしょうか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけましたら、下のボタンから共有をお願いいたします。