経営者ブログ

セレブリティ代表
高山 和子

代表メッセージは
こちら

最近のブログ記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ご来社予約
お問合せ電話番号
あなたが結婚を決めた(決める)理由

2015.10.27 Tue

相手を直感で感じとれるには、1時間で 充分。

お見合いで、

初対面で会ったばかりなので「相手のことがよくわからない・・」と、言う人がいますが、そういう人は時間をかけたからと言って必ずしもわかりあえるものではありません。

人が人を”わかる”のに、かけた時間は あまり関係ないと思います。コミュニュケーションが出来る人か、どうかは、最初の数分でわかるものです。

時間をかけるとわかりあえるとか、「徐々に」わかり合える というような ものではないんですね・・人との相性は。

最初に何か通じ合えると、感じた人とは 時間をかければ かけるほど 深くわかりあえ、感情が重ねられて行きます

最初の1時間で わかりあえなかったら、いくら時間をかけてもわかりあえず~その場合 すでにお互いの”何か”が違うのです
「わかる」という事はお互いの心と心が通じ合えるという事に他なりません

色んな経験の上に培われた 「直感」というのはは、理屈でなく結構あたっているものです。

弊社で 結婚したカップルの殆どが 最初の 印象が始まりとなって ・・後々も そのまま、 関係性が育まれたケースが殆どです。

一方の人間が何としても会いたいと思っているのに、もう一方の人間が どちらでも良いという気持ちで会うと、 気持ちがすれ違うのは当たり前です。

あまり気乗りしないけど「 まあ、良い人そうだから 又、会って見るか・・」ってな、テンションは、あまり先に 進むような展開にならないことが多いです。

反する 気持ちを押して会っても時間のムダですし、出会い不信に陥る場合があるのです

だから、運命の人と巡り会うために 独身の皆さんは 時間をかけなくても、相手を判断 し、見抜く   鋭い直観を磨いていかなければいけないのですね~。

 

言わずもがな「相手の事が好きかどうかわからないですが・」・と言うのは、好きではないのです。

人は”考えて”  好きになるわけでは ないので、「分析」を始めたら、もうその人の事は好きではないと思った方が良いですね。

・・・だからこそ

もし、直感で OKの人に出会ったら、ネガテテイブな 心配で あまり”裏”ばかり考え過ぎて、チャンスを逃すことがないよう 、素直に 心を開いて 相手を信じて行くのが ハッピィな結末になるコツですかね。

 

弊社で 面接をする際も、1時間話していれば、大体 その方の人柄はわかります。

最初に抱いたその人柄の骨格は その後の会員活動の接触で 徐々に判明した その人物像と差異はありません。

「えっ !こんな人だったんだあ~・」・と言う”意外性”は殆どありませんね~~先入観なしで 感じた印象が、一番 端的に その人のキャラクターを現している場合が多いと思います。

 

 

この記事は誰かの役に立ちそうでしょうか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけましたら、下のボタンから共有をお願いいたします。