よくあるご質問

セレブリティ全般について

Q.1
お見合いは、“自然の出会い”と、どう違うのですか?
A.1
「お見合い」での出会いの最終的な目的は、結婚相手を決める事ですので、“自然の出会い”と違って、ただ、だらだらと何となくお付き合いをして行くという事はありません。

お互いに好きになって、結婚相手として互いが信頼に足ると判断されれば、結婚を決断するという運びになります。 その期間は早い方で1ヶ月、平均は出会ってから【お互いが気にいって交際に入ってからは】3ヶ月を”めど”に結論を出して頂きます。

但し、交際からご婚約は、最終的には、やはり、お二人の気持ちが固まった時に決めて行くのが自然な流れで良いと思います。
Q.2
お見合いって初めてなのですが、最初どんな感じでお会いするのですか?
A.2
お見合いと言っても、“親戚のオバさんが持って来るような”しがらみ”のある”お見合いではありませんので、カジュアルな気持ちで新たな出会いを愉しんで頂きたいと思います。

お会いして見て、もし、フィーリングが違えば、弊社のスタッフがお相手にご辞退する旨はお伝えしますので、必要以上に重く受け止める必要はありません…。
Q.3
お見合いでの服装は、どんなものが良いのですか?
A.3
お見合いは初対面がすべて物を言いますので、フォーマル過ぎず、かと言ってあまり、くだけ過ぎるお洋服もお相手に印象が良くありませんので、品良く、普段の【自分らしい】個性を表現したおしゃれをしてお出かけ頂きたいと思います。
Q.4
最初のお見合いでは、何時間位 過ごすのですか?
A.4
最初は軽く、お茶をしながら、色々お互いの事を話しあって1時間~2時間位 過ごせば良いと思います。たまにお互いが気に入れば、当日、お食事を共にする方もいますので。

あくまで、“その時の流れ”で、ご自分の気持ちに沿って自然体で行動して頂いて大丈夫です。 格別に堅苦しく考えなくて良いです。
Q.5
何度かお会いして見て、少し違うなと感じた時、自分で相手に断るの?
A.5
お会いになったのが2、3回程度でお断りになる場合は、担当者が[ご縁が無かった]その旨をお相手にお知らせしましますが、4、5回お会いになって尚、将来に発展しない方だと判断された場合は、同様に担当者がお相手にご連絡はいたしますが、やはり、ご自分でも、簡単にメールででも、お相手にそのお気持ちを、直接お伝えになった方が感じが良く誠実な対応かと思われます。
Q.6
同時に複数の方に会ってもよいですか?
A.6
はい、構いません。初対面で「良い感じだな」…と思われても、どなたも何度かお会いして見ないと、その先は未知数ですので最初の頃は同時に他の方ともカジュアルな気持ちで会っていかれた方が良いと思います。何人かの方との出会いの中で、ご自身が一番波長が合い、魅かれる方と出会えば、おのずと自然の流れで、他の方を排除して、どなたも[お一人]とのデートの時間を多く持ちたくなるものです。

そして、お二人が互いに[大切にしたいな]…と云う感情が芽生えたら、その後は、ご結婚に向けて、お一人との交際を 誠実に深く、育んで頂きたいと思います。
Q.7
一人の人と、どの位 お付き合いしてみんなは結婚を決めているのですか?
A.7
初対面でお互いがビビッと来て、3回お会いしてすぐ、婚約をなさる方もいますし、5ヶ月位 お付き合いしてごールインなさる方もいますがこの出会いはあくまで結婚を前提としたお見合ですので、3ヶ月の交際をメドにご婚約を決めて頂くような指導をしておりますので 交際から大体約3ヶ月~4ヶ月前後で婚約なさる方が一番多いです。
Q.8
月に何人ぐらい実際会えますか?
A.8
ご紹介は月 4名~8名が目安ですが、《お見合い費用や、月会費などは一切ございません》ので、「双方」がお会いしたいと云う意向であれば、特に、月、何人という数の制限はありません。

その方によっては月、6名位、お見合いなさる方もいますし、唯、お一人お会いになっただけで、[交際休止]に入られ、結婚なさる方もいます。あくまで、お見合いの数、成婚に至る経緯は、個人、個人により違います。
Q.9
お見合いで出会って、幸せな結婚生活に至っている“お見合い結婚”のカップルは、いわゆる“恋愛結婚”と比較してどうなんでしょうか?
A.9
お見合いでの出会いと言っても、最初に出会いの場をサポートするだけで、そこからは普通 の男女と同じで出会って、交際(デートを重ねて)を経て、お互いに愛情を感じあったお二人が結婚して行く訳です。

ただ、自然(なりゆき)で出会ったカップルより、結婚に関して冷静にお相手を判断する(判断できる)面 もありますので衝動的な失敗が少ないと言えます。

恋愛結婚より、お見合いで結婚したカップルの方がより、堅実で幸せな結婚生活を持続している…と云うデータも厚生省から出ています。