もう以前の生活が考えられません
voice-photo4

毎朝、起きるとベビーベットに、その愛らしい顔があるのを見るにつけ、何とも不思議な感動と今まで味わったことのない幸福感に包まれます。独身の頃、肩に力を入れて、毎日仕事に向き合って、夜になると友人と飲んだり、食べたりして憂さを晴らして、尚満たされた想いが無かった日々を考えると<わが子>が与えてくれるこの充実した日常が本当に嘘のようです。授乳のために夜中に何度も起こされることが全く苦痛に思えず、この<確かな手応え>がある幸福を求めていたのだ・・・と。主人も赤ちゃんをお風呂に入れる役割の為に、今では仕事が終わるとすっ飛んで帰ってきます(笑)こんな豊かな人生を得ることが出来て、高山様、本当にありがとうございました。
P.S.振り返って「本当に良い人と出会えるのだろうか?」と、初めてセレブリティを不安な気持ちで来社した時のことを思うと本当に感慨深いです。

男性37才(歯科医師)/女性32才(元製菓会社勤務)